新卒採用情報

佐川印刷株式会社(本社:愛媛県松山市)は、印刷および各種ソリューションを提案する印刷会社です。

  • 089-925-7471
  • お問い合わせ

English site

お知らせ

6/29~7/1 広告クリエイティブ・マーケティングEXPOに出展します

このたび佐川印刷かんばん工房は
2022年6月29日(水)~7月1日(金)<3日間> に東京ビッグサイト 東展示棟で行われる
【コンテンツ東京 2022「広告クリエイティブ・マーケティングEXPO」】に出展いたします。
ぜひ弊社ブース【10-11】 へお立ち寄りください。
皆さまのご来場をお待ちしております。

 

【コンテンツ東京 2022】
https://www.content-tokyo.jp/ja-jp/visit.html

 

【コロナ対策について】
https://www.content-tokyo.jp/ja-jp/seminar/statement.html

 

佐川印刷(株)かんばん工房 展示会のご案内

 

【製品見本の無料貸出】(※要返却・返送料はお客様ご負担)
製品見本は、展示会や当社ショールームでご覧いただけますが、お越しになれなくてもご安心ください。常時「製品見本」の無料貸出を行っております。
新サンプルについては、展示会後の7月中旬ごろより貸出可能です。
お気軽にお問合せください。

(2022年6月24日)

第41回愛媛広告賞に入賞しました

愛媛広告協会「第41回愛媛広告賞」にて、
佐川印刷が制作させていただいた広告が
第41回愛媛広告賞新聞広告新聞シリーズ部門 優秀に選ばれました。

 

受賞履歴コーナーへ掲載しています。

 

 

今後も広告主様のお役に立てるよう一層精進してまいります。

ありがとうございました。

(2022年6月22日)

佐川印刷 お知らせ

佐川印刷はプライバシーマーク©の付与認定を更新しました。

佐川印刷株式会社は、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)運営の、「プライバシーマーク(JISQ15001)」の付与認定の更新審査を受け、適格決定の認定を受けました。

情報サービス産業として企業の社会的責任を果たすために、個人情報保護方針を確実に実行しています。

個人情報を取扱う事業のご用命は、ぜひ佐川印刷にご相談ください。

プライバシーマーク登録証

佐川印刷(株) 企業としての取り組み

佐川印刷(株) お問い合わせ

(2022年5月20日)

佐川印刷 お知らせ

2022年GW休業期間のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、弊社では下記日程をゴールデンウィーク休業とさせていただきます。

 

<休業日>

  • 2022年4月29日(金)~5月1日(日)、5月3日(火)~5日(木)

 

なお5月2日(月)は営業日となります。
休業期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては、
5月6日(金)より順次対応させていただきます。
みなさまには大変ご不便をおかけいたしますが、
何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

(2022年4月19日)

佐川印刷 お知らせ

佐川印刷株式会社の「ハラスメント防止宣言」

私たちは、労働者の個人としての尊厳を守るため、ハラスメント防止に取り組んでいます。

ハラスメント防止宣言

  1. 職場におけるハラスメントは、労働者の個人としての尊厳を不当に傷つける社会的に許されない行為であるとともに、労働者の能力の有効な発揮を妨げ、また、会社にとっても職場秩序や業務の遂行を阻害し、社会的評価に影響を与える問題です。
    性別役割分担意識に基づく言動は、セクシュアルハラスメントの発生の原因や背景となることがあり、また、妊娠・出産・育児休業等に関する否定的な言動(不妊治療に対するものを含む)は、妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメントの発生の原因や背景になることがあります。このような言動を行わないよう注意しましょう。また、パワーハラスメントの発生の原因や背景には、労働者同士のコミュニケーションの希薄化などの職場環境の問題が考えられますので、職場環境の改善に努めましょう。

  2. 当社は下記のハラスメント行為を許しません。また、当社の労働者以外のものに対しても、これに類する行為を行ってはなりません。
  3. <パワーハラスメント>

    優越的な関係を背景とした言動であって、業務上必要かつ相当な範囲を超えたものにより、労働者の就業環境を害する行為です。

    ①暴行・障害等身体的な攻撃を行うこと

    ②脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言等精神的な攻撃を行うこと

    ③隔離・仲間外れ・無視等人間関係からの切り離しを行うこと

    ④業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の阻害等を行うこと

    ⑤業務上の合理性はなく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと

    ⑥私的なことに過度に立ち入ることや、性的指向・性自認や病歴、不妊治療等の情報を、本人の了解を得ず他人に暴露すること

    <セクシュアルハラスメント>

    性的な言動への対応によりそのものの労働条件に不利益を与えたり、性的な言動により就業環境を害する行為です。

    ①性的な冗談、からかい、質問

    ②わいせつ図画の閲覧、配付、掲示

    ③性的な噂の流布

    ④身体への不必要な接触

    ⑤性的な言動により社員等の就業意欲を低下させ、能力発揮を阻害すること

    ⑥交際、性的な関係の強要

    ⑦性的な言動に対して拒否等を行った部下等労働者に対する不利益な取り扱い

    ⑧その他、他人に不快感を与える性的な言動

    <妊娠・出産・育児休業・介護休業等に関するハラスメント>

    上司や同僚からの労働者の妊娠・出産や育児休業等の利用に関する言動により、就業環境を害する行為です。

    ●制度等の利用への嫌がらせ型●

    ①部下の妊娠・出産・育児・介護の制度や措置の利用等に関して、解雇その他不利益な取り扱いを示唆すること

    ②部下又は同僚の妊娠・出産・育児・介護に関する制度や措置の利用を阻害すること

    ③部下又は同僚が妊娠・出産・育児・介護に関する制度や措置を利用したことに対する嫌がらせ等

    ●状態への嫌がらせ型●

    ①部下が妊娠・出産等したことにより、解雇その他不利益な取り扱いを示唆すること

    ③部下又は同僚が妊娠・出産したことに対する嫌がらせ等

  4. この方針の対象は、正社員、パートナー社員、在宅委託先等当社において働いているすべての労働者です。
    セクシュアルハラスメントについては、事業主、上司、同僚、顧客、取引先の従業員の方等が行為者になりうるものであり、異性に対する行為だけでなく、同性に対する行為も対象となります。また被害者の性的指向又は性自認にかかわらず、性的な言動であればセクシュアルハラスメントに該当します。
    妊娠・出産・育児休業・介護休業等に関するハラスメントについては、妊娠・出産等をした女性労働者及び育児休業等の制度を利用する男女労働者の上司及び同僚が行為者となり得ます。
    ハラスメントは当社の労働者以外の者(他の事業主が雇用する労働者、就職活動中の学生等の求職者、個人事業主、インターンシップを行っているもの及び教育実習生等)に対しても行ってはなりません。
    相手の立場に立って、普段の言動を振り返り、ハラスメントのない、快適な職場を作っていきましょう。

  5. 相談窓口
    職場におけるハラスメントに関する相談(苦情を含む)窓口を設置しています。一人で悩まずにご相談ください。
    また、取引先等の他の労働者や事業主・役員からのパワーハラスメントや顧客等からの著しい迷惑行為(暴力、脅迫、ひどい暴言、著しく不当な要求等)にも適切に対応します。
    実際に生じている場合だけでなく、生じる可能性がある場合や放置すれば就業環境が悪化するおそれがある場合や上記2に当たるかどうか微妙な場合も含め、広く相談に対応し、事案に対処します。
    相談には公平に、相談者だけでなく行為者についても、プライバシーを守って対応しますので安心してご相談ください。
    相談者はもちろん、事実関係の確認に協力した方に不利益な取扱いは行いません。
  6. 相談を受けた場合には、事実関係を迅速かつ正確に確認し、事実が確認できた場合には、被害者に対する配慮のための措置及び行為者に対する措置を講じます。また、再発防止策を講じる等適切に対処します。
  7. 2022年4月1日
    佐川印刷株式会社
    代表取締役社長 佐川 正純

    (2022年3月31日)

Eのさかな24号(甘鯛特集号)4月発行のお知らせ

いつもEのさかなを応援いただき、誠にありがとうございます。
「Eのさかな24号(甘鯛<アマダイ>特集号)」を4月に発行します。
23号に続いて24号も「EのさかなWEBサイト」で
4月1日より次号発行までの間、期間限定で一部公開します。
Eのさかな本誌の入手が難しい皆様には、
定期購読やWEBで「Eのさかな」をお楽しみいただければと思います。

今後ともご支援賜りますようお願い申し上げます。

 

Eのさかな編集部

 

 

日本のさかな文化を愛媛から発信する フリーマガジン「Eのさかな」公式ホームページはこちら

(2022年3月30日)

佐川印刷株式会社の「えひめ消費者志向おもいやり自主宣言」

佐川印刷は、愛媛県が推進する「えひめ消費者志向おもいやり自主宣言」に賛同し、
2022年3月10日宣言事業者として登録されました。

えひめ消費者志向おもいやり自主宣言

愛媛県では、健全で安全・安心な消費社会と持続可能な社会の実現に向け、
消費・環境の面からSDGsの達成に寄与するため、事業者が消費者を重視した
事業活動「消費者志向経営」と、環境・人・地域に配慮した消費行動である
「おもいやり消費」を支える事業活動の推進に一体的に取り組む
『えひめ消費者志向おもいやり経営』を推進しています。

 

佐川印刷株式会社の「消費者志向自主宣言」

 

愛媛県公式HP えひめ消費者志向おもいやり自主宣言について

 

えひめ消費者志向おもいやり自主宣言 登録証 登録証には周桑手すき和紙が使われています

 

登録証は愛媛県の伝統工芸である周桑手すき和紙を用いて製作されています。

 

えひめ消費者志向おもいやり自主宣言 ロゴ

(2022年3月25日)

デジタルプリント壁紙 事業開始のお知らせ

この度佐川印刷では、デジタルプリント壁紙の事業を開始致しました。

 

新築のインテリアとしてオリジナリティが欲しい…。
今あるお部屋や施設を手軽にリノベーションしたい…。
そんなご要望にお応えできるのが、デジタルプリント壁紙です。

 

佐川印刷デジタルプリント壁紙の特徴は、

 

オリジナル 「デザインをオーダーメイドで製作できる」
お好きな写真・模様・キャラクターをデザインして壁紙にする事が可能です。

 

安全・安心 「防火認定加工工場にて製造、F☆☆☆☆認定取得」
建築基準法に則って安全と安心を基軸に製造しております。
※F☆☆☆☆(フォースター)は、JIS・JASがホルムアルデヒドの放散量によって定めた
4段階ある等級の最上位で、放散量 (平均0.3mg/L以下・最大0.4mg/L以下)が小さく
使用規制を受けない建材であることを示しています。

 

高品質 「印刷会社ならではの色合わせと発色」
当社が長年積み重ねてきたデジタルデザインデータの処理技術や、
最新のデジタルプリント機器を主力設備とする佐川印刷吉田工場ならではの
ノウハウをベースに高品質で高精度のオリジナル壁紙をご提供します。

 

ワンストップ 「企画・デザイン・製造・施工まで一括管理」
デザイン設計から壁紙の出力、施工工事までを一括管理で行います。

 

このコロナ禍で、より快適な空間を求める方々が増えているのではないかと思います。
デジタルプリント壁紙で世界に一つだけのインテリアを作ってみませんか?

 

詳しくは、以下のチラシをダウンロードの上ご覧ください。
ご要望の方は弊社営業または代表メールまでお気軽にお問い合せください。

 

 

詳細はこちらのチラシをご覧ください

(2022年2月28日)

アグフアSublima印刷コンテストにて銀賞受賞

日本アグフア・ゲバルト様が主催する「Sublima印刷コンテスト2021-2022」にて、佐川印刷制作の「2.5D リアルプリンティング『手でみる絵画(アンドレ・ボナール嬢の肖像 画家の妹)』」が
インクジェット部門で銀賞を受賞しました。

 

Sublima印刷コンテストは、高精細印刷にとどまらず、「良い作品を刷るため」企画と印刷現場が一体となり、トータルな印刷技術向上を目指して技術力を競い合うものです。

 

このたびの銀賞受賞を糧に、視覚情報に“触れる”楽しさをプラスできる弊社の2.5D リアルプリンティングの技術を磨き、お客様のニーズにお応えできるよう努めてまいります。

 

AGFA Sublima+コンテスト2020-2021 表彰盾『手でみる絵画(アンドレ・ボナール嬢の肖像 画家の妹)』触図-絵画全体

 

『手でみる絵画(アンドレ・ボナール嬢の肖像 画家の妹)』触図1-背景『手でみる絵画(アンドレ・ボナール嬢の肖像 画家の妹)』触図2-果物かごを持った女性『手でみる絵画(アンドレ・ボナール嬢の肖像 画家の妹)』触図3-犬『手でみる絵画(アンドレ・ボナール嬢の肖像 画家の妹)』触図-絵画全体

 

(制作に至った経緯)
視覚障がい者と共に「みる」ための視覚に頼らない美術の楽しみ方を考える取り組みが全国の美術館で行われています。視覚障がい者とつくる美術鑑賞ワークショップでは、視覚だけでは得られなかった気づきや他者の視点を共有し、新たな「みる」冒険や発見を考える活動がされています。弊社の2.5D リアルプリンティングの技術を使い、視覚障がい者向けの絵画鑑賞法を愛媛県美術館様と共に開発することで、SDGs(平等な教育)の目標達成に貢献できると考えました。

 

(製作する上での工夫や苦労した点)
単に1枚の絵画に凹凸加工を施しただけでは、目の不自由な方に絵の奥行(遠近感)を伝えることが難しく、絵画全体を理解できないことが分りました。その課題を解決するために取り組んだのが、1枚の絵画の要素を分解することです。絵を一番奥から“背景”、“果物かごを持った女性”、“犬”の3要素に分解し、それぞれの配置や凹凸、感触などを意識した表現を心掛け製作しました。絵画を分解することで、要素が重なった部分には、イメージを創造し付け足すことで、輪郭が捉えられ像を結び、1枚の絵として成立し、触って理解できる作品となりました。視覚障がい者の方々にも何度も試していただき、ご意見を元に製作しました。

 

(クライアントからの声)
画面構成が複雑な絵画は、一枚の触図で触ることがむずかしく、作品によっては図版を分版しています。さまざまな盛り上がりの表現で印刷でき満足しています。3分割したこの手法に視覚障がい者の方からも好評を得ました。色の再現度が高く、補助者もイメージを持ちやすく対話が盛り上がっています。

 

佐川印刷 質感表現印刷 公式サイト 2.5D リアルプリンティング 質感表現印刷 公式サイト

 

※2.5D リアルプリンティングとは:
 平面に凹凸を生み出す特殊なプリント加工により、2Dには無い質感や3Dとは異なる立体感を表現し、リアルを追求したプリント技術。弊社所有登録商標。

(2022年2月28日)

佐川印刷 お知らせ

佐川印刷株式会社の「消費者志向自主宣言」

消費者志向自主宣言

【理念】

佐川印刷は、コーポレートスローガン「Your Communication Partner」を掲げ、
経営理念・行動指針にもとづき、お客様のニーズや社会の潮流を捉えたサービス展開に加え、
「地域が元気になれば、佐川印刷も元気になる」を合言葉に地域活性化に取り組み、
社会的課題の解決とともに持続可能な社会への貢献を目指します。

 

経営理念・行動指針(SAKAWA NEXT10訓)

 

【取り組み方針】

〇お客様をはじめ社会の声を企業活動に活かします
佐川印刷は、お客様や地域社会のパートナーとして、コミュニケーションを大切にしています。
お客様の声を真摯に受け止め、製品やサービスの品質向上にいかします。

  • ・サービスや取り組み内容をHPやSNS等を通じて情報発信しています。
  • ・品質維持・向上のための体制を確立し、迅速な社内共有や是正に取り組みます。

 

お問い合わせはこちら

 

〇未来・次世代のために
「佐川印刷株式会社 SDGs宣言」のもと、達成に向けた取り組みを社内外に発信しています。
愛媛県や松山市が取り組むSDGs推進等の取り組みにも積極的に参画しています。

  • ・環境に配慮した製品づくりと環境保全の両立を目指し、環境方針のもと行動します。
  • ・子どもたちに職業体験や教育プログラムの提供を行い、地域の社会人として人づくりをサポートしています。

 

〇法令の遵守やコーポレートガバナンスを強化します

  • ・佐川印刷は、情報サービス産業として企業の社会的責任を果たすため、個人情報保護をはじめ関連法規の遵守を徹底してまいります。また、相談窓口を設置し適切にコミュニケーションを行うとともに、社員研修を実施しています。
  • ・職場風土改革を宣言し、社員一人一人が健康でいきいき活躍する職場実現のための取り組みを行います。

 

佐川印刷CSR、SDGsの取り組みについてはこちら

(2022年2月25日)

「2050年脱炭素社会・アクション宣言」を登録しました

脱炭素社会アクション宣言ロゴ

このたび佐川印刷は2021年12月17日
愛媛県「2050年脱炭素社会・アクション宣言~未来のために、わたしたちができること~」
を登録しました。

 

弊社は2050年に温室効果ガス排出量実質ゼロの「脱炭素社会」の実現を目指して
①省エネルギーの徹底
②緑化の推進
③廃棄物の削減
に取り組んでまいります。

 

脱炭素社会に向けて意識を行動に移すこと、
具体的に以下の内容で取り組みます。
・適正な冷暖房温度の徹底
・敷地内や建物緑化に取り組む
・プラスチックごみの削減
・省エネルギー基準適合製品の購入

 

 

「愛媛県 2050年脱炭素社会・アクション宣言」登録証

 

 

2050年脱炭素社会・アクション宣言について(愛媛県)

 
2050年に温室効果ガス排出実質ゼロの「脱炭素社会」を目指すことを知事が表明しました(愛媛県)

(2022年1月14日)

Eのさかな23号(皮剥特集号)1月発行のお知らせ

いつもEのさかなを応援いただき、誠にありがとうございます。
「Eのさかな23号(皮剥<カワハギ>特集号)」を1月に発行します。
22号に続いて23号も「EのさかなWEBサイト」で
1月中旬より次号発行までの間、期間限定で一部公開します。
Eのさかな本誌の入手が難しい皆様には、
定期購読やWEBで「Eのさかな」をお楽しみいただければと思います。

今後ともご支援賜りますようお願い申し上げます。

 

Eのさかな編集部

 

 

日本のさかな文化を愛媛から発信する フリーマガジン「Eのさかな」公式ホームページはこちら

(2021年12月28日)

佐川印刷 お知らせ

年末年始休業のお知らせ(12/29~1/4)

平素は格別のお引き立てを賜わり厚くお礼申し上げます。

誠に勝手ながら下記日程を年末年始の休業日とさせていただきます。

 

2021年12月29日(水)~2022年1月4日(火)

 

2022年1月5日(水)より通常どおり営業いたしますので、
何卒よろしくお願い申し上げます。

(2021年12月20日)

「第19回印刷産業環境優良工場表彰」にて一般社団法人 日本印刷産業連合会 奨励賞を受賞しました

このたび、一般社団法人 日本印刷産業連合会が実施する
「2020年度第19回印刷産業環境優良工場表彰」一般部門において
弊社 松山第一工場が、一般社団法人 日本印刷産業連合会 奨励賞を受賞しました。

 

これからも、印刷会社に課せられた社会的責任を果たし、
環境保全を土台とし、環境貢献に取り組んでまいります。

 

2021年9月印刷の月 記念式典 環境優良工場表彰式
2021年9月印刷の月 記念式典 環境優良工場表彰式 一般社団法人 日本印刷産業連合会 奨励賞 盾

 
佐川印刷株式会社 持続可能な開発目標(SDGs)への取り組み

 
佐川印刷株式会社 SDGs 松山印刷工場での取り組み

 
佐川印刷株式会社 環境への取り組み

(2021年12月7日)

「優秀安全運転事業所表彰」にて銀賞を受賞しました

このたび、自動車安全運転センター愛媛県事務所が実施する
令和3年第二期の「優秀安全運転事業所表彰」において銀賞を受賞しました。

 

これからも安全運転を心掛け、交通事故を未然に防げるよう、
交通安全に取り組んでまいります。

 

優秀安全運転事業所表彰 銀賞 表彰状 優秀安全運転事業所表彰 銀賞 盾

(2021年11月24日)

1 2 3 4 5 6 19