企業の社会的責任(CSR)

健康経営の取り組み

社員の心身の健康づくりに積極的にかかわり、「健康経営」を実践します。

佐川印刷は、企業の成長は社員の健康のうえに成り立つことを理解し、社員の心身の健康づくりに積極的にかかわり、「健康経営」を実践します。

健康づくり推進宣言

「佐川印刷は、社員が心身ともに健康で働き続けることができる会社を目指し、
健康づくりに取り組むことを宣言します。」

2016年12月5日 佐川印刷株式会社 代表取締役社長 佐川正純

「健康経営優良法人2024」に認定されました。2024年3月11日

「健康経営優良法人2023」認定証経済産業省と日本健康会議が主催する「健康経営優良法人認定法人(中小規模法人部門)」に、2018年の認定以降、7年連続の認定となりました。

■健康経営優良法人認定制度とは

健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

詳しくは経済産業省サイトにて

ACTION!健康経営|ポータルサイト

「健康づくり優良事業所」として認定されました。2020年11月1日

「健康づくり優良事業所」認定証協会けんぽ愛媛支部が実施している「健康づくり推進宣言~Yell for your healthy life!~」において、取り組み内容が基準点に到達し、「健康づくり優良事業所」として認定されました。 (認定期間 2020年11月1日~2021年10月31日)

「健康経営」優良事業所として表彰されました。2018年11月13日

「健康経営」優良事業所 表彰状 全国健康保険協会(協会けんぽ)より、経営戦略として従業員の健康に配慮する「健康経営」優良事業所として、支部長表彰を受賞しました。

■主な取り組み

  • 社員の健康コミュニケーション活動 カレーの会、いもたきの会 地元スポーツイベントへの参加
  • 提携スポーツジムの利用促進
  • 全事業所でのストレスチェック など